Menu

ライフサポートプラス

シニアの生活を応援する
日比谷花壇の終活・葬儀・お墓に関する情報サイト

HIBIYA KADAN

葬儀のマナー 服装・髪型の記事一覧

【葬儀の服装マナー】お通夜やお葬式でのネクタイの色はどうすれば?

【葬儀の服装マナー】お通夜やお葬式でのネクタイの色はどうすれば?
お通夜や葬儀は突然やってくるもの。そのようなときに大切なのが、お通夜や葬儀の場に合った服装で参列するということです。 しかし、いざお通夜・葬儀となったとき、どのような服装をしていけば良いのかわからない、ということもあります。特にネクタイの色は目立つので、注意すべき点です。そのような方のために…

【葬儀のマナー】子どもの葬儀の服装はどうすれば?

【葬儀のマナー】子どもの葬儀の服装はどうすれば?
乳幼児は可能なかぎり、葬儀などフォーマルな場には列席させないほうが無難です。しかし、特に亡くなった人がその子を可愛がっていたおじいちゃんやおばあちゃん、あるいはひいおじいちゃんやひいおばあちゃんの場合、最後のお別れの場に子どもを連れて列席した方が、故人も喜ぶだろう、という考えで、乳幼児もお葬式の場…

夏場の葬儀の服装マナー

夏場の葬儀の服装マナー
葬儀といえば、男性も女性も黒い上着がつきものです。暑さのあまり、上着を脱いでしまうのは、お勧めできません。もちろん会場までの往復の際に、上着を脱ぐ、あるいはどのような恰好をしようと自由です。しかし、通夜や葬儀の会場に着いたら男性も女性も必ず上着は脱がないで、きちんと着用して下さい。夏らしい涼しげな…

無宗教の葬儀に参列する際のマナー

無宗教の葬儀に参列する際のマナー
一般的に、人が亡くなると故人を悼んで葬儀が営まれます。葬儀には家族や親戚・知人・友人など、生前故人と関わりのあった人が参列し通夜や葬儀・告別式を大きな規模で行うと言うものがこれまでの主流でした。 しかし近年は社会の変化と共に葬儀の形も徐々に変化しつつあり、小さな規模で行う家族葬や、火葬と簡単な…

意外に知らない!?葬儀の「髪型」マナー

意外に知らない!?葬儀の「髪型」マナー
お葬式に参列する際は、急な場合もあり気が回らないこともありますが「髪型」についてもマナーがあります。葬儀や葬式で髪の毛を束ねる時などに使用するヘアピンやヘアゴムなどのヘアアイテムは、黒で統一しましょう。リボンやシュシュなどを利用する場合は、出来るだけデザインがシンプルで無地の物を選ぶようにしま…

読み込み中

葬儀・葬式に戻る
pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2015 Life Support Plus All Rights Reserved.