Menu

ライフサポートプラス

シニアの生活を応援する
日比谷花壇の終活・葬儀・お墓に関する情報サイト

HIBIYA KADAN

葬儀のマナー その他の記事一覧

葬儀でお花を贈るときのマナーと注意点

葬儀でお花を贈るときのマナーと注意点
葬儀で飾るお花には、代表的なものとして、枕花(まくらばな)、供花(きょうか)、花輪(はなわ)、供花スタンド(きょうかすたんど)などがあります。 枕花とは亡くなった人の枕元に飾っておくお花のことで、供花とは故人の供養のために祭壇に飾るお花のことです。花輪とは地域によって違いますが葬儀場の周辺に飾…

お布施の包み方や表書き、お札の入れ方は?

お布施の包み方や表書き、お札の入れ方は?
お布施とは、お寺に渡すお金のことを言います。布施や寄進と呼ぶこともあります。お坊さん(僧侶)に読経していただいた謝礼としての意味や、戒名をつけていただいたお礼にお金をお渡ししますが、基本的にはお寺やお寺のご本尊へお供えをするという考え方をします。そもそも布施とは施しをするという意味の言…

知っていますか?「弔電へのお礼」はどうすれば?

知っていますか?「弔電へのお礼」はどうすれば?
弔電とは、お葬式にどうしても参列することが難しい人が、故人へのお悔やみを込めて、葬儀場へ電報を送ることです。 元々は、電話で送っていましたが、現在はインターネットのウェブサイトから、文章を記入したり、定型文や台紙などを選んで発送することもできるようになりました。定型文や台紙も豊富なので、急な訃報…

知っておきたい!お通夜のマナー

知っておきたい!お通夜のマナー
お通夜とは、親族や故人と生前に親しかった人達が葬儀の前の夜に集まって、故人との別れを惜しむ儀式の事を言います。これは夜の間、死者に邪霊が入り込まないようにするための儀式でもあるといわれています。 しかしお通夜に対するこれらの意味合いは変わってきて、近年では告別式に出席出来ない人のために行われ…

知っておきたい!法事のお供え物のマナー

知っておきたい!法事のお供え物のマナー
法事の際にお供え物の代わりに現金を包む場合、表書きには「御仏前」「御供物料」「御花料」「御堤灯料」と書きます。この中でも一般的に用いられているのは、「御仏前」もしくは「御供物料」です。宗派によって異なる場合もありますが、どの宗派でも共通して用いる事が出来るのは「御供物料」ですので、迷った場合には「…

読み込み中

葬儀・葬式に戻る
pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2015 Life Support Plus All Rights Reserved.