Menu

ライフサポートプラス

シニアの生活を応援する
日比谷花壇の終活・葬儀・お墓に関する情報サイト

HIBIYA KADAN

葬儀の種類 家族葬の記事一覧

家族葬に参列するとき、香典はどうすれば?【家族葬の香典の相場は?】

家族葬に参列するとき、香典はどうすれば?【家族葬の香典の相場は?】
家族葬とは、近年需要が高まりつつある新しい考え方の葬儀の形態で家族中心に施行される葬儀です。 費用の節約、家族だけの小さいお葬式というイメージを持たれがちですが、このスタイルは、今までのお葬式では満足できない人や静かに故人との別れをしたいという人のためのものです。家族葬にすることで、家…

実施する前に考えておきたい!【家族葬の注意点・ポイント】

実施する前に考えておきたい!【家族葬の注意点・ポイント】
家族葬とは、直系の親族である配偶者、子供、孫、ごく親しい近親者など、5名から10名程度でとり行われる葬儀の形です。少人数で行う葬儀なので予算や手間などが省ける印象がある上に、故人の希望していた葬儀の形をとりやすいことが人気の理由です。 しかしこのような手軽な印象と違い、家族葬の注意点を踏ま…

家族葬の参列はどこまでが範囲?家族葬に参列するかどうかの判断は?

家族葬の参列はどこまでが範囲?家族葬に参列するかどうかの判断は?
家族葬とは、家族や近親者でとり行われる葬儀とされていますが、その「家族や近親者」がどこまでを指すのか、故人の家族ですら迷うところです。家族葬には明確な定義はありませんが、家族葬と通常の葬儀の違いで一番大きな部分といえば、参列する人数と言えます。家族だけでなく故人の友人などつながりのある多く…

メディアも注目!!増えているオーダーメイド葬式

メディアも注目!!増えているオーダーメイド葬式
近年では死生観が多種多様になり、葬儀に関しても自分好みのスタイルで行う人も増える傾向にあります。身近な家族や友人のみで行われるプライベートな葬儀が増加しているのと同様に、従来の形式では無く、亡くなった本人の個性や故人にまつわる思い出を強調するなど、自由な発想が活かされる葬儀は需要が見込まれてい…

【自宅での葬儀】マンションでも帰れる?送り出すことはできる?

【自宅での葬儀】マンションでも帰れる?送り出すことはできる?
大切な家族が亡くなってしまった場合、その遺体を適切な場所に運び、葬儀を行うことになります。霊園などの専用の葬儀会場を利用するのが最も一般的なケースですので、葬儀業者の手配する霊柩車などで遺体を運ぶことになります。 もしも故人が自宅での葬儀を希望していたら、遺体を自宅に運ばなくてはなりません。…

読み込み中

葬儀・葬式に戻る
pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2015 Life Support Plus All Rights Reserved.