葬儀の種類 お別れの会の記事一覧

【お別れの会の服装マナー】葬儀・告別式ではない、お別れの会には何を着ていくべきか?

【お別れの会の服装マナー】葬儀・告別式ではない、お別れの会には何を着ていくべきか?
葬儀の後に開かれることの多い「お別れの会」とは、故人と親しかった人やお世話になった人をお招きして偲ぶ会のことを言います。 昨今は葬儀・告別式などは、身内だけで密やかに行うことも多くなりました。故人の意向や遺族が静かに式を行いたい、仰々しくしたくない、という希望を持つ人が多い傾向にある…

【葬儀に欠かせないお花】葬儀のフラワーアイテムは?

【葬儀に欠かせないお花】葬儀のフラワーアイテムは?
お葬式の祭壇には、大きく分けて「白木祭壇」と「花祭壇」の二種類があります。白木のあたたかみと荘厳が感じられる「白木祭壇」は仏教の教えに則ったもので、長く仏教葬儀の主流でした。しかし家族葬をはじめ、音楽葬、お別れ会など、故人を送る方法の多様化に伴い、今ではアレンジが容易な「花祭壇」がほとんどを占める…

国技館でも施行!【お別れの会の会場や費用について】

国技館でも施行!【お別れの会の会場や費用について】
ウルフと呼ばれ戦いにおける姿勢や人柄で人気が高かった横綱千代の富士が2016年7月31日にすい臓がんで亡くなりました。 告別式は8月7日に墨田区にある九重部屋で営まれ遺族や関係者約1,000人近くが集まりました。九重親方の人気と人望の厚さがうかがえます。出棺後、霊きゅう車は直接火葬場には向かわず、多くのファ…

【PR】【お花屋さんだからできる葬儀】日比谷花壇のお葬式の特長とは?

【PR】【お花屋さんだからできる葬儀】日比谷花壇のお葬式の特長とは?
人生最期の儀式だからこそ自分の想いが伝わるお葬式で見送って欲しいと考える方は少なくないでしょう。 でも葬儀社のパンフレット等を取り寄せてみても、何だか似たり寄ったりで自分らしさを見つけたいと感じたら日比谷花壇を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。 日比谷花壇は花屋の印象が強く…

自己負担ゼロ!?会費制の「お別れの会」も登場!

自己負担ゼロ!?会費制の「お別れの会」も登場!
お別れの会とは、家族や近親者だけで葬儀を行って火葬を済ませた後の数日後に、改めて故人や遺族と親交のある人などを招いて追悼をする式典の事を言います。ただし場合によっては火葬の前に行う無宗教によるお葬式を、お別れの会と言う事もあります。 一般的なお葬式では、宗教的な儀式と社交的な告別式により成り立って…

読み込み中

葬儀・葬式に戻る
pagetop

Copyright © 2016 日比谷花壇 All Rights Reserved.