葬儀の種類 その他の記事一覧

メディアも注目!!増えているオーダーメイド葬式

メディアも注目!!増えているオーダーメイド葬式
近年では死生観が多種多様になり、葬儀に関しても自分好みのスタイルで行う人も増える傾向にあります。身近な家族や友人のみで行われるプライベートな葬儀が増加しているのと同様に、従来の形式では無く、亡くなった本人の個性や故人にまつわる思い出を強調するなど、自由な発想が活かされる葬儀は需要が見込まれてい…

【自宅での葬儀】マンションでも帰れる?送り出すことはできる?

【自宅での葬儀】マンションでも帰れる?送り出すことはできる?
大切な家族が亡くなってしまった場合、その遺体を適切な場所に運び、葬儀を行うことになります。霊園などの専用の葬儀会場を利用するのが最も一般的なケースですので、葬儀業者の手配する霊柩車などで遺体を運ぶことになります。 もしも故人が自宅での葬儀を希望していたら、遺体を自宅に運ばなくてはなりません。…

最近よく聞く福祉葬とは?

最近よく聞く福祉葬とは?
福祉葬とは、生活保護葬、または民生葬ともいいます。 福祉葬は、生活保護受給者が亡くなった場合、生活保護受給者が葬儀を主催する(つまり喪主になる)場合、あるいは生活保護を受けていなくても、葬儀代をねん出できないないほど生活に困っている人が葬儀を主催する場合などに、市区町村から、あらかじめ規定され…

新しい葬儀!?宇宙葬とは?

新しい葬儀!?宇宙葬とは?
近年、葬儀の多様化が進み、近親者のみで行う家族葬や、宗教にこだわらない無宗教葬をあげる人が増えています。 特に、自由葬、自然葬などと呼ばれる無宗教葬は故人や遺族の希望にあわせた、堅苦しくない葬儀としてその人気は高まり徐々に広まっています。 「宇宙葬」も、その内の一つです。宇宙葬とは、故人の…

【自宅での葬儀】自宅葬のメリット・デメリット

【自宅での葬儀】自宅葬のメリット・デメリット
自宅葬とは、斎場や葬儀ホールではなく、故人のご自宅など一般の住宅で施行する葬儀をいいます。故人とのお別れを最も重視した葬儀で、家族や近親者中心で行う葬儀スタイルであることが一般的です。 また一般のお葬式と変わらず自宅で通夜・葬式・告別式をして火葬場へ行くようになります。お迎えから火葬まで三日で…

読み込み中

葬儀・葬式に戻る
pagetop

Copyright © 2016 日比谷花壇 All Rights Reserved.