Menu

ライフサポートプラス

シニアの生活を応援する
日比谷花壇の終活・葬儀・お墓に関する情報サイト

HIBIYA KADAN

安全で美味しい「介護食」

柔らかで繊細な味わいが喜ばれる介護食

安全で美味しい「介護食」

「生鮭のムース」を手作りすれば、柔らかで安全な介護食になります。

鮭はビタミン類を比較的多く含む魚なので栄養効果も高く、繊細な味わいが喜ばれます。

作り方は、生鮭の皮と骨を除いて1センチ角に切ります。これに塩小さじ5分の2、コショウ少々を加えてフードプロセッサーにかけてすり身にし、卵白2分の1個分、白ワイン小さじ2、牛乳大さじ2と3分の2、生クリーム大さじ1と3分の1を加えてさらに5~6秒間攪拌し、空気をふんわりと含ませます。型にサラダ油を薄く塗って流し入れ、蒸気の上がった蒸し器に入れて強めの中火で約13分間蒸します。冷めたら、型から抜いて食べやすく切ってできあがりです。

鮭を滑らかなペースト状にしてから液体の材料を加えるのがポイントです。卵白と生クリームが泡立ち、舌ざわりのよいタネができて、食べやすく安全な介護食となります。また、油を塗った型にタネをキッチリ詰め、蒸したときに身割れしないように、型を台に軽く落として余分な空気を抜きましょう。

咀嚼しやすく健康的な介護食

「豆腐とホタテ貝のしんじょ」は咀嚼しやすく、健康的な介護食です。

高タンパク・低脂肪でミネラルも豊富で、のどごしがよいのでスルリと胃に納まります。

作り方は、豆腐は紙タオルにのせて水気を切り、ホタテ貝は4つに切ります。フードプロセッサーに豆腐を大きく崩しながら入れ、ホタテ貝と大和芋、塩小さじ3分の1、片栗粉大さじ1を加え、滑らかになるまで攪拌します。流し函にサラダ油を薄く塗って流し入れ、表面を平らにします。これをフライパンに入れ、流し函の半分の高さまで水を入れ、フタをして強火にかけ、沸騰後は弱火にして10分間蒸します。だしカップ2分の1、薄口しょうゆ小さじ1、みりん大さじ2分の1を煮立て、片栗粉小さじ1強を同量の水で溶いてとろみをつけ、あんを作ります。しんじょを型から取り出して4つに切り分け、あんをかけたら完成です。

フライパンで蒸すコツは、半分の高さまで水を入れて蒸気を回すことです。

胃腸に負担をかけないやさしい味の介護食

「はんぺんの挟み焼き」は、胃腸に負担をかけないやさしい味の介護食です。

良質タンパク質が体力の回復を助けます。

作り方は、エビの殻をむいて背ワタを取り、フードプロセッサーに塩小さじ4分の1、ショウガの薄切り少々、片栗粉大さじ2分の1とともに入れ、滑らかになるまで攪拌します。はんぺんは厚みを半分に切り、片方の切り口に攪拌したエビをのせて平らにし、もう片方のはんぺんで挟みます。フライパンを熱してサラダ油少々を引き、はんぺんを入れて水大さじ4を加え、フタをしてごく弱火にかけ、約8分間蒸し焼きにします。フタを取り、汁気が残っているようなら少し火を強めて汁気を飛ばします。食べやすく切り分けて器に盛り、大根おろしを添え、しょうゆ少々をかけたらできあがりです。

はんぺんでエビのすり身を挟み、焼いたときにはがれないように、抑えてなじませるのがポイントです。また、耐熱皿に入れてラップでフワッと覆い、電子レンジに1分30秒かけてもよいでしょう。

胃腸をいたわる介護食

「カキと鶏ささ身のクネル」は、胃腸をいたわる介護食です。

良質のタンパク質やミネラルが豊富なカキを鶏のすり身で包み、スープで蒸し煮にします。

作り方は、カキに塩少々をまぶし、水洗いしてぬめりを落とし、紙タオルで挟んで水気を取ります。鶏ささ身は筋を除いて2センチ幅くらいに切り、エノキダケは根元を切り落としザク切りにします。パン粉・生クリーム各大さじ4、牛乳少々、塩小さじ3分の1、白コショウ少々とともにフードプロセッサーにかけ、ペースト状にします。6等分にして手のひらに広げ、中央にカキを1個ずつのせて包みます。フライパンに並べ入れ、白ワイン大さじ2、水1カップを注ぎ、固形スープの素を砕いて加え、煮立ったら火を弱めて6~7分間蒸し煮にし、白コショウ少々を振ったら完成です。

鶏ささ身のペーストでカキを包み、形を整えるときには、手に油少々をつけるのが、くっつかないポイントです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

近年注目される「看取り士」とは?

近年注目される「看取り士」とは?
看取りとは、人生の終わりである死が近い方の肉体的・精神的な負担を取り除いて安らかに過ごせるように、残された時間をどう生きたいか、どのような最期を迎えたいかの希…

いま注目される!「介護ロボット」の可能性

いま注目される!「介護ロボット」の可能性
高齢者が多い日本の社会で、介護者の人手不足が問題です。介護は重労働で大きな負担が伴うため、進んでこの仕事を選ぶ人が少ないです。サポートが必要な人を持つ家族にと…

要介護認定・要支援認定を受けている方の引越しは?【手続きや注意点まとめ】

要介護認定・要支援認定を受けている方の引越しは?【手続きや注意点まとめ】
介護保険法により、介護保険の給付金を受け取るに際しては、市町村において要介護認定または要支援認定を受けなければならないことになっています。介護保険は、市町村が…
pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2015 Life Support Plus All Rights Reserved.