Menu

ライフサポートプラス

シニアの生活を応援する
日比谷花壇の終活・葬儀・お墓に関する情報サイト

日比谷花壇のお葬式

こんなはずじゃなかった!【墓石はクーリングオフできるか?】

そもそもクーリングオフとは?

こんなはずじゃなかった!【墓石はクーリングオフできるか?】
クーリングオフとは、商品の購入契約を結んだ消費者に対して、その商品が効用にかなっているのか冷静に判断する時間を与え、期限内であれば無条件で契約を撤回できることを定めた特別な制度のことです。頭を冷やして考え直すことから、「cooling off」という名称がつけられました。
一方で、取り消すことができる売買契約は政令で決められており、全ての商品・サービスに適用されることはありません。クーリングオフについて定めた最も主要な法令である特定商取引法においては、訪問販売・電話勧誘販売・連鎖販売取引・特定継続的役務提供・業務提供誘引販売取引などがその対象と定められています。
これらの取引で取り交わされた契約をクーリングオフによって契約解除を行うためには、申込日を含めた8日以内に通知書を送付する必要があります。販売業者はこの通知書の発送に基づいて、キャンセル料などを一切発生させることなく契約を取り消す義務を負います。

墓石はクーリングオフの対象か?

クーリングオフの対象は法令によって細かく定められていますが、特定商取引法などで定められた取引形態により販売される商品のほとんどは、クーリングオフの対象であると考えて差し支えありません。
即ち、墓石も『商品』として販売されたのであれば、十分クーリングオフの対象となりえます。墓石を立てる土地の貸借契約も並行して結んでいる場合の契約解除は複雑になってきますが、少なくとも石材店などと取り交わした墓石を購入する契約はクーリングオフすることが可能です。
墓石の購入においては、単なる売買契約だけではなく、寺院との付き合いや信仰のあり方なども絡んでくるため、簡単に契約解除を申し込んで良いのか不安に駆られる人も多くいます。しかし、墓石は数十年に渡って故人の業績を顕彰しつつ、先祖を偲ぶためのシンボルとなるものです。そのため冷静になって長期的視野で吟味してみた際に、売買契約を結んだ墓石が適当ではなかったと気付くことはままあります。クーリングオフは、そうした際における重要な救済策であると言えるでしょう。

墓石はどんな場合にクーリングオフの対象となるか?

墓石はクーリングオフの対象ですが、取り交わされた売買契約の全てが無条件で解除できるというわけではないので注意が必要です。
特定商取引法が定めているクーリングオフの対象となる取引形態は、上述の通り訪問販売や電話販売などの販売業者側から取引を持ちかけられるものに限定されます。逆に、購入者の側から石材店を訪れて購入を持ちかけた場合や、檀家となっている寺院を通して石材店に墓石の購入を依頼した場合などはクーリングオフ対象に含まれないことが一般的です。このような場合で売買契約を取り消したい時には、購入者には契約書が定めるキャンセル料などを支払う義務があります。
一方で石材店や霊園を訪れて墓石を購入した場合でも、電話や招待状などの案内による来訪であれば、それは訪問販売とみなされてクーリングオフの対象とみなされることもあります。このような場合は売買契約書の内容をよく読み、クーリングオフが可能かどうかを事前に把握しておくよう心がけなければなりません。

クーリングオフする場合の手続きはどうすればいいか?

実際に墓石のクーリングオフを実行するに当たって、まず申込日から8日以内であるのかを確認しなければなりません。8日を過ぎると、契約書に記載された購入者としての義務を履行する責任が生じるため、契約解除には相応のキャンセル料がかかります。
クーリングオフ可能期間であれば、その通知書を売買契約を結んだ業者に送付することになります。通知書は業者が用意している所定の様式がある時はそれを利用します。そうした様式が無い場合は自分で通知書を作成しなければなりません。一見すると難しそうですが、クーリングオフは元来消費者を救済する措置であるため、簡易的な内容であっても十分効力を発揮するように法令で規定されています。
まず官製はがきに、契約を結んだ墓石の名称・金額・売買契約を結んだ日・墓石販売店の名称・契約者の住所および氏名とともに、クーリングオフしたい旨を明記します。これに押印と署名を付すことで、通知書としての効果が発揮されます。8日ぎりぎりの発送になった場合は、郵便局で直接当日の消印を押してもらうようにすると良いでしょう。
日比谷花壇のお葬式公式サイトには
・具体的なプラン内容と費用
・お客様の実例
・簡単見積りサービス【無料】
・資料請求【無料】
など、お葬式に関する有益な情報がたくさんあります。
詳しくは「日比谷花壇のお葬式」公式サイトをご覧ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

知っていますか?「お墓の値段」

知っていますか?「お墓の値段」
お墓を買うにもお金がかかります。しかし、お墓の相場の様なものはあまり知られていません。 まず、お墓にも相応の値段があります。しかし、値段は色々と変わります。そ…

なぜ人気があるの?【都立霊園を利用するには?】

なぜ人気があるの?【都立霊園を利用するには?】
都立霊園とは、東京都が運営・管理をする公営霊園のことです。青山、雑司ヶ谷、谷中、染井、多摩、八柱、小平、八王子の8ヵ所があります。都内からのアクセスが良く、周辺…

お墓を建てる時に知っておきたい!【お墓の価格】

お墓を建てる時に知っておきたい!【お墓の価格】
お墓を建てる時には「永代使用料」「墓石代」「年間管理費」の3つの費用が必要になります。永代使用料はお墓を建てる区画の使用料、墓石代は墓石の石材代や加工費・工事費…

「キリスト教」のお墓を建てるには?

「キリスト教」のお墓を建てるには?
日本でお墓といえば、仏教の教義に従った形式のものが多いです。しかし宗教が異なれば、事情ももちろん変わります。キリスト教の信仰者がお墓を建てる場合には、仏教とは…
運営会社
日比谷花壇

株式会社日比谷花壇は、店舗・オンラインのお花の販売だけでなく、お葬式全体のお手伝いを行っています。

企業の紹介を見る
お葬式の事前相談・ご依頼

日比谷花壇のお葬式は、ご葬儀全体をトータルプロデュースするサービスです。お客様の望むご葬儀の実現をサポートしています。

公式サイトへ

24時間365日。専門のスタッフがご対応いたします。

0120-06-3987

資料請求
お葬式の事前相談・ご依頼 お葬式の事前相談・ご依頼 お花いっぱいの
お葬式サービス
日比谷花壇のお葬式
終活サポートの会員組織 入会費・年会費無料の情報サービス オハナクラブ 日比谷花壇のペット葬 日比谷花壇のペット葬 お花溢れるペットのお葬式・自宅葬 ペット供養サービス「petbook」 ペット供養サービス「petbook」 ネットでお参り
寺院で毎年合同供養
公式FACEBOOk
メルマガアイコン

メルマガ登録

今後開催予定のイベントや、お役立ち情報など、日比谷花壇ならではの情報をお届けします。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
pagetop

メルマガ登録

今後開催予定のイベントや、お役立ち情報など、
日比谷花壇ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「プライバシーポリシー」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、
メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2015 Life Support Plus All Rights Reserved.