Menu

ライフサポートプラス

シニアの生活を応援する
日比谷花壇の終活・葬儀・お墓に関する情報サイト

HIBIYA KADAN

「福祉先進国」と呼ばれるスウェーデンと日本の高齢者施設との違いは?

2016.11.2

カテゴリ: 住まい高齢者住宅・シニア住宅

高齢者施設とは

「福祉先進国」と呼ばれるスウェーデンと日本の高齢者施設との違いは?
まず高齢者施設とはなんなのでしょう。
一口に高齢者施設といっても老人ホームやケアハウスなどいろいろ種類があります。
しかし、すべての高齢者施設に共通する点があります。
それは「利用者である高齢者の方に快適な生活を送っていただけるようにサポートすること」です。

高齢者施設には大きく分けて政府や行政の運営する「公的施設」と民間の業者が運営する「民間施設」に分かれます。
さらにその中でも公的施設は、介護付、住宅型有料老人ホームなど「有料老人ホーム」、グループホームなどの「その他の施設」に分けられ、民間施設では特別養護老人ホームなどの「介護保険施設」、ケアハウスなどの「福祉施設」に分けられます。

まだまだ細かく分けることができますが、これらの施設が現在全国で運営されています。
利用者である高齢者の方によりよい生活を送っていただくためにサポートが多岐にわたるため、高齢者施設は細かく分かれているのです。

日本の高齢者施設の現状は?

高齢者社会が騒がれる日本には様々な種類の高齢者施設が存在します。
家にスタッフに来てもらったり、迎えに来てもらって施設を利用したり、施設で生活したりと様々な種類があり、選ぶ際にはとても悩むことだと思います。

しかし、これは様々な高齢者の方に対応するために存在している仕組みです。
例えば、寝たきりで丁寧な24時間のケアが必要な方と自分で歩行できるけれども認知症で歩き回ってしまう方が同じ施設で同じスタッフが担当していたら大変です。
なので、寝たきりの方には医師が常駐している施設を、認知症の方にはスタッフが常駐しており、さらに見回りなどの利用者さんのそばに寄り添う施設を利用していただけるように高齢者施設は細かく種類が分かれています。

高齢者施設を利用するにあたって重要なのは利用者である高齢者の方の状態です。
寝たきりなのか、自分で立ちあがることができるのか、などで利用施設が変わってくるのでご注意ください。
しかし、簡単に見分けられるものでもないと思います。
どの施設を利用すべきか迷ったら行政や施設に設置されている窓口に気軽に相談してみてください。

福祉先進国、スウェーデンの高齢者施設とは?

福祉先進国といわれるスウェーデンの高齢者施設を見てみましょう。

スウェーデンが福祉先進国といわれている理由は税金が高い分、それを福祉事業に利用しているからです。
実際にスウェーデンの高齢者施設では入居費用が実質かからないため、お金がないから利用できないと悩むことはありません。
さらにスウェーデンの高齢者施設は原則個室なので、プライベートを守りながらも医療や福祉のサービスが受けられます。
各部屋には車いすでも使いやすいバリアフリーの浴室やトイレなどが設置されています。

そして、サービスも多岐にわたります。部屋の中の家事を助けてくれたり、食事を作ってくれたり、歩行練習の補助やさらに利用者である高齢者の方の話相手もしてくれます。
だから、利用者の方はそのときほしいサービスをすぐに受けられるようになっています。
部屋には冷蔵庫や簡易キッチンなども用意されている場合が多いので利用者の方が快適に過ごしていただけるようにという気配りが多くされています。

日本とスウェーデンの高齢者施設の差とは

それでは福祉先進国といわれるスウェーデンと日本の高齢者施設の差はなんなのでしょう。

この二つの国においてもっとも大きな違いといえるのが「入居にかかる費用」です。
日本にも格安高齢者施設が広まってきましたが、その多くが入居費用が約20万円から約30万円ほどかかってしまいます。
これでは福祉サービスを必要としている高齢者の方にとっては大きな負担になってしまいますし、高齢者施設の利用を尻込みしてしまう可能性もあります。

一方、スウェーデンでは入居費用は実質かかりませんのでどんな高齢者の方にも利用できるようになっています。

しかし、日本でもスウェーデンの高齢者施設に見習った、もっと利用しやすい高齢者施設を作ろうという動きが出てきています。
さらに高齢者施設の利用をサポートする保険なども増えてきています。
ですので、高齢者施設なんて利用できない、ではなく、まずは相談窓口に相談をしてみるのが重要です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「老人ホーム」「高齢者施設」の入居までの流れと期間は?

「老人ホーム」「高齢者施設」の入居までの流れと期間は?
老人ホームや高齢者施設へ入居しようと考えた場合、まずは希望する条件を絞り出して気に入った施設に資料請求をしましょう。資料が自宅に届いたら、まず施設内の設備や医…

知っておきたい!【シニア・高齢者の住まい・住宅】

知っておきたい!【シニア・高齢者の住まい・住宅】
"が生活を送るためには、住宅が欠かせません。若い頃は、自由に生活の場を決める自由があります。しかし年齢を重ねてくるに従い、住まい選びも慎重に行わなければなりませ…

【定年後の住まい】マンションと戸建てメリット比較

【定年後の住まい】マンションと戸建てメリット比較
生活を送るためには、安定した生活のための場所が必要です。現代の住まい確保の方法として定番であるのが、マンションと戸建てです。これらのうち、どちらが有利に暮らせ…

ライフサポートアドバイザーが配置されるシルバーハウジングとは?

ライフサポートアドバイザーが配置されるシルバーハウジングとは?
シルバーハウジングと聞いてピンとくる人はいますか?高齢者介護施設について情報を集めている人なら知っている人の多いキーワードです。 簡単に言えば高齢者をターゲッ…
運営会社
日比谷花壇

株式会社日比谷花壇は、店舗・オンラインのお花の販売だけでなく、お葬式全体のお手伝いを行っています。

企業の紹介を見る
お葬式の事前相談・ご依頼

日比谷花壇のお葬式は、ご葬儀全体をトータルプロデュースするサービスです。お客様の望むご葬儀の実現をサポートしています。

公式サイトへ

24時間365日。専門のスタッフがご対応いたします。

0120-06-3987

資料請求
お葬式の事前相談・ご依頼 お葬式の事前相談・ご依頼 お花いっぱいの
お葬式サービス
日比谷花壇のお葬式
終活サポートの会員組織 入会費・年会費無料の情報サービス オハナクラブ 日比谷花壇のペット葬 日比谷花壇のペット葬 お花溢れるペットのお葬式・自宅葬 公式FACEBOOk
メルマガアイコン

メルマガ登録

今後開催予定のイベントや、お役立ち情報など、日比谷花壇ならではの情報をお届けします。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
pagetop

メルマガ登録

今後開催予定のイベントや、お役立ち情報など、
日比谷花壇ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「プライバシーポリシー」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、
メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2015 Life Support Plus All Rights Reserved.