Menu

ライフサポートプラス

シニアの生活を応援する
日比谷花壇の終活・葬儀・お墓に関する情報サイト

HIBIYA KADAN

【お墓のお金】霊園や墓石にローンは使えるか?

生前に墓石を買うタイミングについて【寿陵編】

【お墓のお金】霊園や墓石にローンは使えるか?
ローンについておさえる前に、まず、墓石を買うといったところで大きく2つの買い方に分かれることを理解してください。

簡単にいうと生きている内に買うか、亡くなったあとに買うかの2種類です。

最初に生きている内に買う墓石・霊園についてお話しします。
生きている内に買う墓石、または霊園のことを寿陵といいます。
寿陵の墓石には朱色で戒名や名前が書いてあり、古来から長寿を授かる縁起のいいものとして伝わっています。
秦の始皇帝を始め、中国歴代の皇帝は全員この寿陵を建てて長寿を祈願しました。
この寿陵を買う際についてメリットがあります。
それは生きている内に霊園・墓石の場所を決めるため、立地や交通の便のいい所をじっくりと時間をかけて選べることです。
更に、お墓づくりを亡くなった後にするとお墓探しや諸々の調整などに思いのほか時間がかかります。
そこで寿陵を建てておくことで、家族の負担の軽減にもなります。
また、寿陵を建てると、そのお墓の相続税・固定資産税・不動産取得税が発生しません。

亡くなった後に墓石を買うタイミングについて【亡くなった後に買う場合】

次は生前ではなく、亡くなった後に墓石を立てる場合についてお話しします。

前述の通り、亡くなった後に墓石を建てる際には時間がかかり、早くても1カ月の時間を要します。

納骨の時期は早くても四十九日なので主人のお骨の居場所がなくなるということはないですが、遺族の方は主人のためにもできるだけ早くに良い霊園と墓石を見つけ、素早く建ててあげたいと思うものです。

ここで注意すべき点が一箇所あります。
それは具体的にどこまでが寿陵と呼べるお墓をつくったということになるのかといった点です。

それに関して、基本的に言えばそのお墓を建て終わった日が基準です。
その日に生きていれば「寿陵」、すでに亡くなられてしまった場合は生前に申し込んだものだとしても「寿陵」にはなりません。
よって前述した相続税・固定資産税・不動産取得税が発生することになります。
その部分をよく注意して墓石の購入のタイミングを考えてみてください。

霊園・墓石にローンは使えるのか

話を本題に戻し、「霊園・墓石を買った際にローンは使えるのか」というものについて話します。

単刀直入に言ってしまうと、買った際にローンを使うことはできます。

ではなぜこの話をするために寿陵とそうでないものの話をしたのかというと、寿陵を購入される方が増えるに伴い、ローン購入をする人が増えてきたという関係を説明するためです。
寿陵を買う際には、自分が持っている財産を全部使って買う人は少ないです。
よって、ローンを使って払う人が増えてきたというわけです。

ローンの詳細についてですが、最大で120回から150回にかけて分割することができます。
ローンで墓石・霊園を買う際のポイントとして、永代使用料(土地代)と墓石代では土地代を先に払い、その後1~2年の建立期限にじっくりとどのような墓石がいいか考えるとよいでしょう。
なぜなら、それぞれ最善のものを選べるようになるからです。

墓石や霊園を買う際についてのローンを使う場合のまとめ

「霊園・墓石を買う際のローン」についてのまとめです。

要点は以下の3点になります。
・霊園・墓石を買う際には、ローンを使うことができる
・ローンは最大で120回から150回に分割することができる
・ローンを使って霊園・墓石を購入する際には、永代使用料(土地代)を先に払い、その後1~2年間ある建立期限の中で、良い墓石を探し、墓石工事代(外柵+墓石+彫刻+施工費)をまとめてローンで支払うと、良い立地の霊園と良い墓石を手に入れることができて効率がよい

ただ、建墓ローンを取り扱っている銀行が少なく、永代使用料をローンで払えなくなる可能性があるのでそこは確認が必要になります。
また、ローンをする際には金利もありますが「団体信用生命保険」をつけるかどうかも検討の必要があります。

霊園や墓石を購入される時には、ぜひこれらを参考にして購入を考えてみてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

墓石購入の前に知っておきたい!【墓石の色の選び方】

墓石購入の前に知っておきたい!【墓石の色の選び方】
墓地や霊園などを歩いていると、建てられている墓石にも様々な色の違いがあることに気付きます。 墓石の色については細かく定められてはおらず、建てた家によって、石の…

こんなはずじゃなかった!【墓石はクーリングオフできるか?】

こんなはずじゃなかった!【墓石はクーリングオフできるか?】
クーリングオフとは、商品の購入契約を結んだ消費者に対して、その商品が効用にかなっているのか冷静に判断する時間を与え、期限内であれば無条件で契約を撤回できること…

「キリスト教」のお墓を建てるには?

「キリスト教」のお墓を建てるには?
日本でお墓といえば、仏教の教義に従った形式のものが多いです。しかし宗教が異なれば、事情ももちろん変わります。キリスト教の信仰者がお墓を建てる場合には、仏教とは…

お墓を建てる時に知っておきたい!【お墓の価格】

お墓を建てる時に知っておきたい!【お墓の価格】
お墓を建てる時には「永代使用料」「墓石代」「年間管理費」の3つの費用が必要になります。永代使用料はお墓を建てる区画の使用料、墓石代は墓石の石材代や加工費・工事費…
運営会社
日比谷花壇

株式会社日比谷花壇は、店舗・オンラインのお花の販売だけでなく、お葬式全体のお手伝いを行っています。

企業の紹介を見る
お葬式の事前相談・ご依頼

日比谷花壇のお葬式は、ご葬儀全体をトータルプロデュースするサービスです。お客様の望むご葬儀の実現をサポートしています。

公式サイトへ

24時間365日。専門のスタッフがご対応いたします。

0120-06-3987

資料請求
お葬式の事前相談・ご依頼 お葬式の事前相談・ご依頼 お花いっぱいの
お葬式サービス
日比谷花壇のお葬式
終活サポートの会員組織 入会費・年会費無料の情報サービス オハナクラブ 日比谷花壇のペット葬 日比谷花壇のペット葬 お花溢れるペットのお葬式・自宅葬 公式FACEBOOk
メルマガアイコン

メルマガ登録

今後開催予定のイベントや、お役立ち情報など、日比谷花壇ならではの情報をお届けします。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
pagetop

メルマガ登録

今後開催予定のイベントや、お役立ち情報など、
日比谷花壇ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「プライバシーポリシー」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、
メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2015 Life Support Plus All Rights Reserved.